胚珠

雌しべ 子房

植物のやがて種子になる部分を胚珠という。

被子植物では子房の中にあり
受精すると子房果実
その中にある胚珠は種子へと成長を始める。

植物が種子を作るための雌性の生殖器官で
このなかに花粉受精する生殖細胞が入っている。

図1 ヒオウギ(檜扇)

(図1) ヒオウギ
子房の中に胚珠がある
外からは見えない

ヒオウギのページ

1024x768

図2 ヒオウギ(檜扇)

(図2) 受精前のヒオウギ

開花前の子房の様子
子房の中に胚珠がある
写真後ろに見える大きな子房
受精果実へと成長しているもの (未成熟の果実)

図3 ヒペリカム

(図3) 受精後のヒペリカム

子房の中に胚珠がある
子房果実
胚珠は種子へと成長を始めている。

ヒペリカムのページ