子房 (しぼう)

雌しべ 子房上位 子房下位

雌しべのひとつで、やがて果実になる部分のこと。
子房の中には胚珠があり、これはやがて種子になる。


図1 トラディスカンティア

(図1) トラディスカンティアの子房

トラディスカンティアのページ

1024x768

図2 ヒペリカム

(図2) ヒペリカムの子房

ヒペリカムの子房は
花弁よりも上にある
このような子房を子房上位と呼ぶ

ヒペリカムのページ

1024x768

図3 ヒオウギ(檜扇)

(図3) ヒオウギの子房

ヒオウギの子房は
花弁 (内花被と外花被)よりも下にある
このような子房を子房下位と呼ぶ

ヒオウギのページ

1024x768

図4 カラスウリ

(図4) カラスウリの子房

カラスウリのページ

800x600