堅果

乾果

乾果閉果の一つ。
柔らかく多肉質な液果果皮に比べ
堅く木質化した果皮を持ち
成熟しても実が開かない果実を堅果という。

堅果の種子の部分は木の実やナッツとも呼ばれる。

図1 マテバシイ

(図1) マテバシイの果実 堅果

マテバシイのようなボウシとともにある形状の果実
特にドングリとも呼ばれる

マテバシイのページ

図2 マテバシイの果実と殻斗

(図2) マテバシイの果実と殻斗

中にはが入っている
実は開かないため外からは見えない
マテバシイのボウシの部分は殻斗 (かくと)という

図3 クリ(栗)

(図3) クリの果実 堅果

食べるの部分は種子
堅い果皮を剥くと食べるの部分が現れる

クリのページ

図4 クリの殻斗 イガ(栗)

(図4) 参考 クリのイガ (殻斗)

クリ殻斗は特にイガと呼ばれる