クリ (栗)   分類:落葉高木

殻斗科

学名

Castanea crenata

科属

ブナ科 / クリ属

開花時期

6月から7月

花色

用途

地植え

管理環境

耐寒性 日なた

落葉性の高木。雌雄同株で雌雄異花。
垂れ下がる黄色い花は雄花。雌花はその根元に咲く。
クリのイガは雌花のたくさんの苞がくっつき
合わさったもの(殻斗)。
秋には紅葉する。
が収穫できるのは秋の9月から10月頃から。
イガが開いたものを収穫する。

クリ (1)(栗)  黄色 雌花  (撮影日:2013年6月28日)

2013/06/28 … (1)
雄花と雌花

800x600

クリ (1)(栗)  黄色 雌花  (撮影日:2013年6月28日)

2013/06/28 … (1)
雌花 やがてになる
堅いイガになる前の殻斗が見える
(雌花の苞の集まり)

800x600

クリ (1)(栗)  黄色 雌花と雄花 (撮影日:2013年6月27日)

2013/06/27 … (1)
写真上下にあるのが雄花
その根元に雌花も見える

クリ (1)(栗)  黄色 雄花と雌花 (撮影日:2013年6月28日)

2013/06/28 … (1)
全体の様子

800x600

クリの実(栗) (2)  未成熟の実 (撮影日:2008年10月1日)

2008/10/01 … (2)
未成熟の実

クリの実(栗) (3)  イガが開いたもの (撮影日:2012年10月)

2012/10/-- … (3)
イガが開いた様子

クリの実(栗) (4)  中の実 (撮影日:2012年10月)

2012/10/-- … (4)
クリの果実堅果 堅く木質化している
このの中にが入っている
普段食べている栗は種子の部分

クリの実(栗) (5)  未成熟の実 (撮影日:2008年8月4日)

2008/08/04 … (5)
未成熟の実 実がなる様子