閉果

果実

成熟しても果皮が開かない果実を閉果という。
多くの液果と一部の乾果にみられる。

図1 エンバク(燕麦)

(図1) エンバクの閉果

エンバクは乾燥している乾果の一つ

エンバクのページ

図2 セイヨウタンポポ(西洋蒲公英)

(図2) セイヨウタンポポの閉果

セイヨウタンポポは乾燥している乾果の一つ
綿毛の先に付いた茶色の部分一つ一つが果実

セイヨウタンポポのページ

図3 ウグイスカグラ(鶯神楽)

(図3) ウグイスカグラの閉果

ウグイスカグラは多肉質な液果の一つ
中にある種のように見える部分は
内果皮が木質化したもの ()
果実の中のが透けて見える

ウグイスカグラのページ

800x600

図4 カエデ(紅葉)

(図4) カエデの閉果

カエデは乾燥している乾果の一つ

カエデのページ

図5 ユスラウメ

(図5) ユスラウメの閉果

ユスラウメは多肉質な液果の一つ

ユスラウメのページ

800x600