ホトケノザ (仏座)   分類:1年草 (1,2年草)

学名

Lamium amplexicaule

科属

シソ科 / オドリコソウ属

開花時期

3月から6月

花色

ピンク 赤紫

用途

地植え 雑草

管理環境

耐寒性 日なた

増やし方

種子まき こぼれ種

秋まきの1年草。秋まきの場合、秋に発芽し冬を迎え
年を越してから開花するため1,2年草または
越年草とも呼ばれる。
花は開放花と閉鎖花の2種類をつける。
半日陰で見られるものは閉鎖花だけをつけるものも多い。

春の七草のホトケノザとは別のもので
七草のホトケノザはコオニタビラコのこと。

ホトケノザ (仏座)(1-1) (撮影日:2020年3月5日)

2020/03/05 …(1-1) (春・日なた・地植え)

花は唇形。上下の唇で雄しべ雌しべを保護している。
雄しべ4本に雌しべ1本、雌しべ柱頭は2裂する。

1024x768

ホトケノザ (仏座) (撮影日:2016年3月28日)

2016/03/28 (春・半日陰・地植え)
葉の様子

葉は円形で向かい合ってつく対生。フチには鋸歯がある。

ホトケノザ (仏座) 開放花と閉鎖花(撮影日:2020年3月5日)

2020/03/05 (春・日なた・地植え)

ホトケノザの開放花と閉鎖花
大きく濃い赤紫色のものが開放花で
やがて大きな花が咲く。
小さく先だけが濃いものが閉鎖花
こちらは開花せずに自家受粉して結実する。

ホトケノザ (仏座)(1-2) 花の拡大(撮影日:2020年3月5日)

2020/03/05 …(1-2) (春・日なた・地植え)
上唇の様子

上唇や開放花のつぼみには
特に長い毛が生えている

1024x768

ホトケノザ (仏座)(1-3) 下唇の様子(撮影日:2020年3月5日)

2020/03/05 …(1-3) (春・日なた・地植え)
下唇の様子

唇形花の下唇は3裂、そのうち一番大きな
中央はさらに2裂しハート型となる。
虫が下唇に乗ると
重みで花が開く仕組みになっている。

ホトケノザ (仏座)(1-4) 全体の様子(撮影日:2020年3月5日)

2020/03/05 …(1-4) (春・日なた・地植え)
全体の様子

1024x768

ホトケノザ (仏座)(2-1) 果実と種子(撮影日:2014年3月25日)

2014/03/25 …(2-1) (春・半日陰・地植え)
果実と種子の様子

果実シソ科等にみられる分果(分離果)。
種子の先にはアリが好む種沈がつき
アリによって遠くへと運ばれる。

1024x768

ホトケノザ (仏座)(2-2) 閉鎖花のみの花(撮影日:2020年4月12日)

2020/04/12 …(2-2) (春・半日陰・地植え)

閉鎖花のみをつけた花

1024x768

ホトケノザ (仏座)(2-3) (撮影日:2020年3月22日)

2020/03/22 …(2-3) (春・半日陰・地植え)

全体の様子

1024x768

ホトケノザ (仏座)(3) ピンク色の花 (撮影日:2008年4月15日)

2008/04/15 …(3) (春・日なた・地植え)