センニチコウ (千日紅)   分類:1年草

学名

Gomphrena globosa

科属

ヒユ科 / センニチコウ (ゴンフレナ)属

開花時期

7月から10月

花色

赤,ピンク 赤紫

用途

切花 鉢植え 地植え ドライ素材

管理環境

非耐寒性 日なた

増やし方

種子まき

春まきの1年草。花に見える鮮やかな部分は
生花のうちからカサカサとした質感で
ドライフラワーに向く。

※写真…同じ数字は同じ木を撮影したもの

センニチコウ(千日紅) (1-1) (撮影日:2016年9月29日)

2016/09/29 …(1-1) (秋・鉢植え・半日陰)

白く花に見える部分が
千日紅の名前はこのの色があせにくく
いつまでも良い色を保つことから。
花期が長く高性種は切花やドライフラワーに
矮性種は花壇に向く。

1024x768

センニチコウ(千日紅) (1) (2) (撮影日:2016年9月14日)

2016/09/14 センニチコウの花の拡大

花弁萼片5枚に雄しべ5本がつく。
センニチコウは先に雄しべが熟し
その後雌しべが出る雄性先熟
画像黄色に見えるのが雄性期の雄しべ
白一色のものは雌性期の花。

センニチコウ(千日紅) (1) (2) (撮影日:2016年9月16日)

2016/09/16 雄性期の花が多いもの

花弁雄しべ花粉で黄色く見える。
雄しべが萎れると雌しべが出る。

センニチコウ(千日紅) (1) (2) (撮影日:2016年9月29日)

2016/09/29 雌性期の花が多いもの

花は雌性期の花で白く見える。
雌しべ柱頭は2裂する。

センニチコウ(千日紅) (1) (2) (撮影日:2016年7月13日)

2016/07/13 …(1) (2)
種子まき時の種

種子は黒。この中にが入っている。
花色混合種、この種からは(1)の白色と(2)の赤紫色が咲いた。

1024x768

センニチコウ(千日紅) (1) (2) (撮影日:2016年7月21日)

2016/07/21 …(1) (2) (夏・鉢植え・日なた)
双葉の様子

芽が出たところ

1024x768

センニチコウ(千日紅) (撮影日:2016年8月3日)

2016/08/03 …(1) (2) (夏・鉢植え・日なた)
ポットに植えたところ

1024x768

センニチコウ(千日紅) (撮影日:2016年8月15日)

2016/08/15 …(1) (2) (夏・鉢植え・日なた)
本葉の様子

移植を嫌うため本葉が出る頃には定植する。
画像の様子では育ち過ぎ。
特に根を崩さないようにする。

1024x768

センニチコウ(千日紅) (1-2) (撮影日:2016年9月16日)

2016/09/16 …(1-2) (秋・鉢植え・日なた)
鉢植えにしたもの 花の拡大

果実閉果のひとつ、胞果。
袋状のの中に種子が入る。

1024x768

センニチコウ(千日紅) (1-3) (撮影日:2016年9月25日)

2016/09/25 …(1-3) (秋・鉢植え・日なた)
全体の様子

葉は楕円形~長楕円形で先は尖り対生する。

1024x768

センニチコウ(千日紅) (2-1) (撮影日:2016年8月26日)

2016/08/26 …(2-1) (夏・地植え・半日陰)
地植えにしたもの

1024x768

センニチコウ(千日紅) (2-2) (撮影日:2016年9月16日)

2016/09/16 …(2-2) (秋・地植え・半日陰)
花の拡大

雄性期の花は雄しべ花粉
黄色く見える。

1024x768

センニチコウ(千日紅) (2-3) (撮影日:2016年10月26日)

2016/10/26 …(2-3) (秋・地植え・半日陰)

花は球形の頭状花序。
ドライフラワーになっても鮮やかな色を保つ。

1024x768