シュウメイギク (秋明菊)   分類:落葉多年草

学名

Anemone hupehensis var.japonica

科属

キンポウゲ科 / イチリンソウ属

開花時期

8月から10月

花色

ピンク

用途

切花 鉢植え 地植え

管理環境

耐寒性

半日陰~日当たりのよい場所(夏は日陰)

増やし方

株分け

冬季落葉性の多年草。
キクの名前がついているがキンポウゲの仲間。
花弁は無く、花弁に見える部分は
果実痩果で先端には綿毛の冠毛がつく。

※写真:同じ数字は同じ木を撮影したもの
(1)…白色、(2)…ピンク色

シュウメイギク (秋明菊) (1) (撮影日:2017年10月5日)

2017/10/05 … (1-1) (秋・地植え・半日陰)

白い部分がで6~7枚程つく。
花弁のように大きく発達する。

1024x768

シュウメイギク (秋明菊) (1-2) 白色の花 雄しべと雌しべ(撮影日:2017年10月5日)

2017/10/05 … (1-2) (秋・地植え・半日陰)
シュウメイギクの雄しべと雌しべ

雄しべ雌しべは無数につく。
中央の緑の粒々が雌しべの集まり。

1024x768

シュウメイギク (秋明菊) (1-3) 白色の花 正面(撮影日:2012年--月--日)

2012/--/-- … (1-3) (地植え・半日陰)
正面から見た様子

シュウメイギク (秋明菊) (1-4) 白色の花 全体の様子(撮影日:2012年--月--日)

2012/--/-- … (1-4) (地植え・半日陰)
背は高くなる

シュウメイギク (秋明菊) (1-5) 花のつぼみ(撮影日:2016年8月15日)

2016/08/15 … (1-5) (夏・地植え・半日陰)

1024x768

シュウメイギク (秋明菊) (1-6) 全体の様子 (撮影日:2016年9月30日)

2016/09/30 … (1-6) (秋・地植え・半日陰)
全体の様子 上から根元を見たもの

シュウメイギク (秋明菊) (1-7)  白色の花 (撮影日:2016年10月6日)

2016/10/06 … (1-7) (秋・地植え・半日陰)

1024x768

シュウメイギク (秋明菊) (1-8) (撮影日:2016年12月13日)

2016/12/13 … (1-8) (冬・地植え・半日陰)
この後地上部は枯れる

1024x768

シュウメイギク (秋明菊) (1-9) (撮影日:2017年3月28日)

2017/03/28 … (1-9) (春・地植え・半日陰)
新芽の様子

新芽は白い毛に覆われている。

1024x768

シュウメイギク (秋明菊) (1-10) (撮影日:2017年3月28日)

2017/03/28 … (1-10) (春・地植え・半日陰)
全体の様子

切断された茎は枯れた地上部を切ったもの。

1024x768

シュウメイギク (秋明菊) (1-1) (撮影日:2017年5月17日)

2017/05/17 … (1-11) (春・地植え・半日陰)

1024x768

シュウメイギク (秋明菊) (2)  ピンク色の花 (撮影日:2008年8月19日)

2008/08/19 … (2-1) (夏・地植え・半日陰)
ピンク色の花

シュウメイギク (秋明菊) (2)  ピンク色の花 (撮影日:2008年8月19日)

2008/08/19 … (2-2) (夏・地植え・半日陰)

シュウメイギク (秋明菊) (2)  ピンク色の花の種(撮影日:2008年11月29日)

2008/11/29 … (2-3) (秋・地植え・半日陰)
シュウメイギクの果実と種

果実痩果。先端には冠毛がつき
ふわふわとした感触。
は風に乗って遠くへと運ばれる。

シュウメイギク (秋明菊) (2)  種が飛んだ後 (撮影日:2008年11月29日)

2008/11/29 … (2-4) (秋・地植え・半日陰)
種が飛んだ後

残ったボール状のものは花托
(花弁がつく場所)