銀毛球 (マミラリア・グラシリス・オルガブランカ)

Mammillaria vetula ssp. gracilis 'Oruga Blanca'

分類

常緑多年草 (多肉植物)

科属

サボテン科 / マミラリア属

花色

ピンク

用途

鉢植え

管理環境

半耐寒性 日当たりのよい場所(夏は日陰)

増やし方

株分け

常緑性の多年草で多肉植物。 高山に自生し秋から春にかけて成長する。夏の暑さに弱いので 夏は日陰の風通しの良い涼しい場所で育てる。 銀手毬の園芸品種の一つでピンク色の花が咲く。同じ姿でクリーム色の花が咲くものはアリゾナスノーキャップと呼ばれる。 (Mammillaria vetula ssp. gracilis 'Arizona Snowcap')

銀毛球 (マミラリア・グラシリス・オルガブランカ)(1-1)  ピンク色の花 (撮影日:2021年3月6日)

2021/03/06 … (1-1) (春・鉢植え・日の当たる室内)

白くて細い毛のようなトゲを密につける。 子ができやすく大きな群生株になる。

1024x768

銀毛球 (マミラリア・グラシリス・オルガブランカ)(1-2)  ピンク色の花 (撮影日:2021年3月6日)

2021/03/06 … (1-2) (春・鉢植え・室内)
花の拡大

複数の雄しべ雌しべの2裂した柱頭が見える。

1024x768

銀毛球 (マミラリア・グラシリス・オルガブランカ)(1-3)  ピンク色の花 (撮影日:2021年3月6日)

2021/03/06 … (1-3) (春・鉢植え・室内)

密集したトゲはふわふわとした印象を与える。学名のオルガブランカ(Oruga Blanca)は白い毛虫という意味。

1024x768

銀毛球 (マミラリア・グラシリス・オルガブランカ)(1-4)  (撮影日:2021年2月25日)

2021/02/25 … (1-4) (冬・鉢植え・室内)
冬の様子

マミラリア属は冬型のサボテンで冬に成長し夏に休眠する。

1024x768