シラー・ペルビアナ  分類:落葉多年草 (球根植物)

オオツルボ (大蔓穂)

学名

Scilla perubiana

科属

キジカクシ科ユリ科 / シラー属

開花時期

5月から6月

花色

青,紫

用途

切花 鉢植え 地植え

管理環境

耐寒性 日なた~半日陰

増やし方

種子まき 分球

夏季落葉性の多年草で秋植えの球根植物。
鱗茎部は有毒。
春から夏に開花し、花後地上部は枯れ休眠する。
掘りあげの必要はなく翌年も同じ場所で開花する。
以前はユリ科に分類されたが
現在はキジカクシ科に分類される。


シラー・ペルビアナ(1-1) (撮影日:2014年5月13日)

2014/05/13 …(1-1) (春・地植え・日なた)

花は円錐型になる円錐花序。下から上に咲く。
果実さく果
をとり種子まきでも増やせる。

1024x768

シラー・ペルビアナ(1-2) (撮影日:2014年5月13日)

2014/05/13 …(1-2) (春・地植え・日なた)
花の拡大

花被片6枚で星形の小花。
雄しべが6本、雌しべが1本つく。
雄しべの色はクリーム色。

シラー・ペルビアナ(1-3) (撮影日:2014年5月13日)

2014/05/13 …(1-3) (春・地植え・日なた)

1024x768