アルストロメリア  分類:球根植物 (落葉多年草)

ユリズイセン

学名

Alstroemeria spp.

科属

ヒガンバナ科、(アルストロメリア科)

アルストロメリア属

開花時期

3月から7月

花色

赤,ピンク オレンジ

複色

用途

切花 鉢植え 地植え

管理環境

半耐寒性~耐寒性 日なた (夏は日陰)

増やし方

株分け 分球

秋植えの球根植物で夏季落葉性の多年草。
休眠時には球根(塊茎)のみで過ごす。
花びらに斑点の模様がある。
最新の植物分類、APG体系ではアルストロメリア科
新エングラー体系ではヒガンバナ科に分類される。

アルストロメリア 白色 (撮影日:2008年4月26日)

2008/04/26
花弁の区別がない花で
外花被が3枚に内花被が3枚となる
茎の先が枝分かれしその先に一つずつ花をつける散形花序

アルストロメリア 白色 (撮影日:2008年4月12日)

2008/04/12
花の中心の様子

雄しべ6本、雌しべ1本
柱頭は3裂する
子房下位のためここから子房は見えない