エビネ (海老根)   分類:常緑多年草

学名

Calanthe discolor

属名

Calanthe

科属

ラン科 / エビネ属

開花時期

4月から5月、7月から9月

花色

赤茶

複色

用途

鉢植え 地植え

管理環境

耐寒性 半日陰~日陰

常緑性の多年草。
エビネの名前は、根を海老に見立てたもの。
日本に自生する野性ラン。
花色や花形にはさまざまな種類がある。
強い日差しが当たると、葉が焼け黄色くなる。 (写真 (3) )

※写真…同じ数字は同じ木を撮影したもの

エビネ (海老根) (1)  黄色 (撮影日:2015年5月5日)

2015/05/05 … (1)

1024x768

エビネ (海老根) (1)  黄色 つぼみ (撮影日:2013年4月22日)

2013/04/22 … (1)
(春・鉢植え・半日陰)

エビネ (海老根) (1)  黄色 (撮影日:2013年5月9日)

2013/05/09 … (1)

エビネ (海老根) (1)  黄色の花が咲く (撮影日:2014年3月4日)

2014/03/04 … (1)
(春・地植え・半日陰)

1024x768

エビネ (海老根) (1)  黄色 (撮影日:2014年5月6日)

2014/05/06 … (1)

1024x768

エビネ (海老根) (2)  赤茶色 (撮影日:2013年4月29日)

2013/04/29 … (2)
(春・地植え・半日陰)

エビネ (海老根) (2)  赤茶色 (撮影日:2013年4月29日)

2013/04/29 … (2)

エビネ (海老根) (2)  赤茶色 (撮影日:2013年4月30日)

2013/04/30 … (2)

エビネ (海老根) (3)  葉焼けして黄色くなった葉 (撮影日:2012年10月6日)

2012/10/06 … (3)  日焼けした葉